ミニマリスト

私服の制服化をする成功者

f:id:sugisakisanpass:20180724112224j:image

 

「私服の制服化」

ミニマリストの必須科目ですよね。

 

僕も就職してからは

私服をほとんど着なくなったのをきっかけに、

一気に量を減らしました。

 

夏はともかく、

冬のコートなどは選別がまだ難しく、

現在模索中です。

 

 

この「私服の制服化」をしていたとされる

著名人は4人います。

 

アインシュタイン

スティーブ・ジョブズ

オバマ大統領

・マック・ザッカーバーグ

 

スティーブジョブズがしていたのは

有名ですね。

ただ、マークザッカーバーグという方は

僕は知らなかったです。

FacebookのCEOなんですね…

ダメダメですね…

 

そこで、

この4人の考え方について、

何のために私服を制服化していたか、

改めて確認していきます。

 

 

f:id:sugisakisanpass:20180724112935j:image

 

 

アインシュタイン

f:id:sugisakisanpass:20180724000844j:image

 

相対性理論」で有名なアインシュタインは、

 

「毎朝何を着るかを決めるのは時間の無駄だ」

と考え、

同じスーツを複数枚持っていました。

 

また、同じ服を着るだけでなく、

・靴下を履かない
・ボサボサの髪

という特徴もありました。

 

 

スティーブ・ジョブズ

f:id:sugisakisanpass:20180724112456j:image

 

アップル創業者のスティーブ・ジョブズは、

・黒のタートルネック

ジーンズ

ニューバランス

を毎日のように着用していました。

 

f:id:sugisakisanpass:20180723152625j:image

↑有名な写真ですね

 

 

オバマ大統領

f:id:sugisakisanpass:20180724000206j:image

 

オバマ大統領は、

ほぼ毎日ネイビーのスーツを着ていることで

有名です。

 

その理由について、

「私は毎日同じスーツを着る。

こうする事で決断の数が減る。

他に決断しなければいけない事が

たくさんあるからね。」

と言っています。

 

また、どれほど簡単な決断でも

その後の決断の精度を下げてしまうと

のことです。

 

 

マーク・ザッカーバーグ

f:id:sugisakisanpass:20180724000114j:image

 

Facebook CEOマーク・ザッカーバーグは、

毎日同じように

・グレーTシャツ

・黒パーカー

ジーンズ

を着用しています。

 

ザッカーバーグは、

Facebook公開Q&Aセッションにて問われた、

「なぜあなたは毎日同じシャツを着てるのか」

に対し、

 

「僕は社会への貢献に関係しない決断は

できるだけ下さないようにしている。

実はこれは多くの心理学的な理論に

基づいていることで、

何を食べるか、何を着るかなどの

たとえ小さな決断でも、

繰り返し行っていると

エネルギーを消費してしまうんだ。

 

日々の生活の小さな物事に

エネルギーを注いでしまうと、

僕は自分の仕事をしていないように

感じてしまう。

最高のサービスを提供して、

10億人以上もの人々を繋げることこそ、

僕のすべきことなんだ。

 

ちょっとおかしく聞こえるかもしれないけど、

それがぼくの理由だよ」

 

と言っています。

 

 

f:id:sugisakisanpass:20180724114836j:image

 

成功者に共通しているのは、

「決断の数を減らす」

ということですね。

 

これは立場や状況に大きく違いはあるにしろ、

僕もミニマリストを目指す上で

一番の目標としている部分です。

 

小さな決断でもその数を重ねることによって、

大事な時の決断の精度に影響します。

 

これは「決断疲れ」と呼ばれる心理的状態で、

数々の決断により精神的な疲労が蓄積し、

毎日の生産性が下がることを言うようです。

 

部屋に物が散らかっているのを見る度に

「片付けないと…」と何度も思うことが、

いずれ積もって大きなストレスになりますね。

 

これを知って僕は、

部屋に物を放置することが無くなりました。

 

 

次は「私服の制服化」です。

 

夏はともかくこれからの秋や冬の準備も兼ねて、

クローゼットの中身を変化させたい思います。

 

頑張るぞ!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です