ミニマリスト

必読!ミニマリストになる為の7冊の推薦本

 

どうも、わんです。

 

見習いミニマリストとして、

日々勉学に勤しむぼくでございますが、

 

ミニマリスト自体を知ったのには

あるきっかけがあり、

興味を持った後も本屋へ行って

ミニマリスト本を買い漁りました。

 

有名な本、マイナーな本、

色々読んできたと思います。

 

今回はぼくが今まで読んできた

ミニマリスト本を、

厳選して7冊紹介したいと思います。

 

f:id:sugisakisanpass:20180819145250j:image

 

 

①ぼくたちに、もうモノは必要ない。-断捨離からミニマリストへ-

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 – 断捨離からミニマリストへ –

 

 

名著ですね。

ミニマリストこの本から始まったと言っても

過言ではありません。

 

ミニマリストとはどういうものか、

ミニマリストになることによって

自分がどう変わるのかを、

明確に記載されている完全本です。

 

今でも原点に戻りたい時には、

よく読み返しています。

 

 

②必要十分生活〜少ないモノで気分爽快に生きるコツ〜

必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~

必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~

 

 

③簡単に暮らせ

簡単に暮らせ

簡単に暮らせ

 

 

④1週間で8割捨てる技術

1週間で8割捨てる技術

1週間で8割捨てる技術

 

 

ここで興味を持ったぼくは、

ミニマリスト本をひたすら買い漁りました。

 

・モノを捨てる良い方法は?

・モノが少ないとどうなれるの?

・最低限何があれば生活できる?

 

という疑問を解決するために、

色々な方のミニマリストに対する考えを

吸収したいと思いました。

 

これらの3冊を読んだ時、

ミニマリストの考え方の根源は一緒だけども、

モノに対する考え方や減らす家具、

始めたきっかけ、今後どうなりたいかなどは

本当に人それぞれなんだと感じました。

 

ここで自分なりに、

ミニマリストを目指してどうなりたいかの

理想像を一生懸命考えました。

 

 

⑤あるミニマリストの物語―僕が余分なものを捨て人生を取り戻すまで

あるミニマリストの物語―僕が余分なものを捨て人生を取り戻すまで

あるミニマリストの物語―僕が余分なものを捨て人生を取り戻すまで

  • 作者: ジョシュア・フィールズ・ミルバーン,ライアン・ニコデマス,Joshua Fields Millburn,Ryan Nicodemus,吉田俊太郎
  • 出版社/メーカー: フィルムアート社
  • 発売日: 2016/04/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

読んで行く最中、

ミニマリスト」の文字に気を取られ購入。

 

なんと中身は小説でした。

元も日本語に翻訳されたもので、

外国の小説を読んでいるかのようでした。

 

ただ主人公がミニマリストを目指す過程や、

人生がどう影響されていったかが

事細かに書かれていたので、

疑似体験ではないですが

とても参考になりました。

 

個人的には小説を読むのが久々だったので、

普通に読み物としても面白かったです。

 

 

⑥自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)

 

 

ミニマリストの原点ともされるこの本。

ミニマリストしぶさんも

この本から始まったと公言していますね。

 

ちょっと前の本になるので

なかなか本屋に売っていないところを、

たまたま古本屋で見かけたので購入。

 

「基礎のおさらいをもう一度丁寧に出来たな」

という感じでした。

 

表紙が衝撃的なので、内容も忘れません。

 

 

⑦手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

 

 

発売後、すぐ買いました。

 

さすがミニマリストのプロ、

ミニマリスト 本」で調べると

もう初めの画面に必ず入りますね。

ミニマリストとして尊敬する、

しぶさんの処女作です。

 

ミニマリストになるとどうなれるのかを、

若くして自身の様々な体験談から

事細かに語っている本です。

 

普段ぼくはしぶさんのブログを熟読してるので

あまり意味ないかなと思ったりもしましたが、

内容の肉付けや新しい発想についても

割と書いてあって満足です。

 

あと、本のデザインも

白黒とシンプルで好きです。

 

f:id:sugisakisanpass:20180819151317j:image

 

いかがでしょうか。

 

これらの本の他にも、

本屋で少し立ち読みしてみたり、

prime readingでサンプル部分だけ読んだり

しているものも結構あります。

その中でも厳選したものになります。

 

 

興味のある方は、まず上記の本からを

読んでみてはどうでしょうか。

 

 

 【ブログ村に参加しています!】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です