ミニマリスト

冷蔵庫無し生活を断念した、たった1つの理由

 

どうも、わんです。

 

香川に引っ越してきて丸1年になりますが、

初めての一人暮らしだった為、

必要最低限の家具だけ揃えて

あとは必要になったら買う、

ということをやっていました。

 

日に日に1つずつ文明の利器が増えてくので、

なんだかサバイバルゲームしてるみたいで

楽しかったですよ!

 

そうなると、

どうしても気になるのは家電です。

「冷蔵庫はいらない!」と本気で思っていて、

しばらく購入せず過ごしていましたが、

実はあることがきっかけで

冷蔵庫を買わざるを得ないこととなりました。

 

その理由について説明します。

 

 

冷蔵庫無しなんてできるの?

 

冷蔵庫無し生活は、

ミニマリストしぶさんが実践しています。

 

 

基本的には

・常温保存できるものだけ買う

・毎日買い物する

・外食する

の3つのどれかができるなら、

冷蔵庫は不要ということになります。

 

実際に最初はぼくも、

仕事から帰ってくると

近所のスーパーに行って弁当を買ったり、

常温保存できるお菓子を買って

特に不自由はありませんでした。

 

f:id:sugisakisanpass:20180827080403j:image

 

冷蔵庫を買った理由

 

ではなぜ不自由の無かったぼくが

冷蔵庫を買ってしまったかですが、

 

理由はたった1つ、

米食いたい!」

と思ったからなんですね。

 

 

白米は購入後にライスストッカーなどに

保存する人もいますが、

それでも一人暮らしの友人が話していたのが、

「とにかく虫がわく!」ということでした。

 

事実かどうかは分かりませんが、

それが怖くてずっと米が買えなかったんです。

「ぼくはもう一生米が食えないのか…」

と思ってました。

 

そんなさなか、

自炊を少しずつ勉強していくうちに、

「カレーが作りたい!」

「炒飯作りたい!」

「朝に白ごはん食べたい!」

となったんですね。

 

そうなると、

米食べる→買う→おいとく→虫がわく→

わかないように冷蔵庫を買う

と、買わざるを得なくなりました。

 

そこは我慢できなかったんですねえ。

仕事のストレスすごかったし、

食欲がすごかったんでしょう。

 

こうして晴れてうちに冷蔵庫が届き、

毎日の自炊チャレンジに磨きがかかり、

今年の3月に激太りしたんですね。

 

これがのちに、

糖質制限が始まるきっかけでした。

 

 

現在の状況

 

さて、現在の冷蔵庫の状況ですが、

着実に中を埋めまくっています。

 

常温保存できるものも

虫がわきそう!という理由で

とりあえず冷やしといたり、

チョコ、豆乳、チーズ、キムチ、納豆など、

冷蔵庫があるから買ったものもあります。

 

特に鶏肉のまとめ買いには欠かせず、

1週間分を全て冷凍室に突っ込むことが

可能となりました。

これで賞味期限を気にしなくて済みました。

 

 

今後について

 

いや、今後も使っていきますよ?

 

もったいないし、フル活用してるし。

 

ミニマリストだからって

そんな変なプライド出して捨てないです。

 

これからもよろしく、冷蔵庫。

 

f:id:sugisakisanpass:20180827080457j:image

 

 

 【ブログ村に参加しています!】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です