雑記

【完全版】ミニマリスト防災セット一覧【災害用】

f:id:sugisakisanpass:20180914005804j:image
とりあえず読む記事

1.ミニマリストになって人生変わった
2.とりあえず、モノ100コ捨ててみた
3.モノを捨てる過激な10のコツ
4.身体をミニマルに -「糖質制限」のすゝめ

 

どうも、わん (@minimaldisciple) です。

 

9/8、災害時に備えて
備蓄防災セットの準備とその大切さについて
記事を書きました。

 

 

後半にも書いた通り、
とりあえず一通り必要なモノを買ってみたら
やはり多すぎた

 

なかなかリュック1つには
収まりそうもありませんでした。

 

注文していたモノも本日届いたので、
今回はモノを厳選して、
避難生活になっても困らない範囲で
持ちものを選んで、
実際に荷造りしていきます。

 

 

完全版:ミニマリスト防災セット

 

ミニマリスト(男性)用の
防災道具必須一覧はこちらです。
【訂正版】

 

ごはん

✔️水×1 ¥200
✔️カレー×3 ¥300
✔️ごはん(五目味)×5 ¥1,800
✔️ソイジョイ×3 ¥300
✔️サバの水煮×2 (私物)
✔️氷砂糖 ¥100
✔️塩 ¥100
✔️ラップ (私物)
✔️スプーン10本入り ¥100
✔️紙皿 ¥100

 

衣類

✔️Tシャツ2着 (私物)
✔️スウェットパンツ1着 (私物)
✔️マウンテンパーカ1着 (私物)
✔️パンツ3枚 (私物)
✔️靴下1足 (私物)
✔️タオル2枚 (私物)

 

衛生用品

✔️マスク×3 (私物)
✔️トイレットペーパー×1 (私物)
✔️除菌シート ¥100
✔️体拭き ¥100
✔️ビニール袋40枚分 ¥100
✔️ポリエチレン手袋40枚入り ¥100
✔️マウスウォッシュ×3 ¥100
✔️歯ブラシ1本 ¥100
✔️非常用トイレ15回分 ¥1,000

 

書類

✔️お金(札・小銭) (私物)
✔️通帳 (私物)
✔️保険証コピー ¥10
✔️免許証コピー ¥10
✔️連絡先一覧を書いたメモ (私物)
✔️メモ帳 ¥100
✔️マジックペン ¥100

 

その他

✔️リュック (私物)
✔️LEDヘッドライト付きヘルメット ¥2,000
✔️寝袋 (私物)
✔️多機能ツール ¥2,000
✔️メガネ (私物)
✔️レジャーシート ¥100
✔️充電器コード (私物)
✔️止血パッド ¥100
✔️リュック 防水カバー ¥800

 

余裕があれば持ち出すモノ

☑︎印鑑(仕事用バッグ内)
☑︎財布(〃)
☑︎スマート充電器(普段から充電)
☑︎WiMAX(〃)

 

はい、以上です。

 

私物も含めますが、
購入費用は、計¥8,820でした。

 

販売用の防災セットよりは、
出費を抑えられました

とりあえず読む記事

「脱毛をする」という選択

 

排除したものと理由

 

最初に選んで買ったものはこちら。

 

この記事よりさらに減らしたモノと

その理由は以下です。

 

ポケットティッシュ
トイレットペーパーがあるので。

 

靴下
変えなくても臭くなるだけでなんとかなる。

 

お尻拭き
トイレットペーパーある。

 

レインコート
避難所か屋根の下で過ごす。
雨に濡れても死ぬことは無い。

 

ゴミ袋
ビニール袋がたくさんあるので。

 

軍手
ポリエチレン手袋で代用。

 

薬類
3日くらい耐える。

 


ヒゲ剃らないからいらない。

 

布テープ
無くてもなんとかなる。

 

電池
用途がない。

 

※実際に被災経験が無いので
全て語尾に「〜だろう」が付きます。
適時更新するので、
アドバイスがありましたらぜひ教えて下さい。

 

 

全部詰め込んだらこうなる

 

どーーーーーーん。

f:id:sugisakisanpass:20180914005804j:image
パンパン過ぎるよ!!!

メインのリュックは
重さを測ったら10kgでした。
重かったけど背負えない訳ではない。
挟んであるメモには
全ての食料の賞味期限を記載して、
いつでも入れ替えられるようにしました。

f:id:sugisakisanpass:20180914005902j:image

↑ちなみにリュックに防水カバーを付けたら
こうなりました。

 

右はLEDヘッドライト付きヘルメット
寝袋

 

下は絶対使わないと思った非常用袋
念のため2軍を詰め込みました。

・マウンテンパーカ

・レインコート

・お尻拭き

・軍手

・黒のゴミ袋

・布テープ

・手鏡

最悪持っていかなくても良いモノ達です。
状況によって判断します。

 

 

さて、これをどこに置いとく?

 

防災セットを用意できたところで、
皆さんはこれをどこに置いておくでしょうか。
色々しまうとこはあると思います。

 

ちなみにぼくは問答無用で
玄関」に置いておきます。

 

なぜなら、クローゼットの隅にしまっても
取りに行けないことを想定したからです。

 

今回の北海道の震災のように
午前3時という時間帯に起きてしまうと
暗くてすぐに持っていけないので
そのことも考えなければなりません。

 

出口からすぐのところ
に常に置いておきます。

 

このことについて、
ミニマリストなのに邪魔じゃないのか?
という反論もあるでしょうが、
ぼくの家は玄関が普段そこまで目に付きません
扉を挟む為、視界に入らないのです。

 

これは部屋の大きさや形にもよりますが、
基本的には大丈夫ではないでしょうか?

 

ちなみにぼくは玄関に丸椅子を置いて、
その上に革靴のシューキーパーと馬毛ブラシと
消臭スプレーを常に置きっぱにしていたり、
シューズストッカーと壁の隙間に
キャリーケースをうまく突っ込んでいるので、
モノが何も無いわけではありません

 

そのためリュック・ヘルメット・寝袋を
置いておいても、
特に気にならないのです。

 

休日を丸1日玄関で過ごすという方は
ぜひ違う場所に置いておいて下さい。

 

 

備蓄はどうする?

f:id:sugisakisanpass:20180914005937j:image

家が倒壊しなかったとして、
電気ガス水道が全てストップした場合
考えていきます。

 

家にある備蓄ですが、
これは普段から何気なく実施していた為、
特に対策は必要ありませんでした。

 

常に家に置いてあるものは以下です。

 

水2ℓ 10本

サバの缶詰 10缶

ライトツナ 5缶

玄米 1kg

 

は3本を切ったら
amazonで注文するようにしています。

 

缶詰はたまに夜ご飯に加える程度で、
在庫が少なくなってら買うようにしています。

 

玄米は最近はほとんど食べないので、
冷蔵庫にストックしてあります。
まあこれは電気ガスが無いと無理ですが…

 

その他、週に1度の自炊用の買い物分や、
調味料チョコプロテインなどが
常にある程度ストックはあるので、
これだけあれば最低でも3日は充分に持つでしょう。

 

ちなみに被災した友人に聞くと
外は大変だけどやることなくて暇
という現象が起きるようですが、

 

ぼくは家で出来るやりたいことが
無限のようにあるので、

・英語

・筋トレ

・読書

・ブログ

・瞑想

・ストレッチ

などなど、
時間を容易に過ごせます。

 

最悪ネットが繋がらなくとも平気です。

不安でしょうけどね…

 

 

最後に

 

ミニマリストの弱点としてよく挙がるのが
被災に弱い」ということです。

 

ただこれは
ミニマリスト云々の問題ではなく、

 

普段から備えが出来てるかとか
最悪のシミュレーションを考えてあったかとか
そっちの方が重要です。

 

ミニマリストにも
・倒れる家具が無いから潰されない
・モノの位置がハッキリしてるからすぐに懐中電灯を手に取れる
というメリットがあるでしょうし、

 

ミニマリストでも
・買い物に行ってなかった
・被災時にどうすればいいかの知識がない
・慌てて動いてモノに当たって怪我をする
というデメリットもあったりするわけです。

 

一概には言えません。

 

それぞれ個人が
防災対策をしてるかしてないかなので、
とってつけたような
ミニマリスト批判は辞めましょう!

 

あと、
マジで防災セットは揃えましょう
いやマジで。

 

30分後に大地震が起きると分かったら
すぐに逃げられますか?

 

今更やっても遅いくらいです。
この記事を見てくれている方は、
すぐ行動しましょう!

 

 

ブログ村参加!押してくれると喜びます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です