ミニマリスト

集まる時は「3人」がベスト【それ以上は邪魔】

 

どうも、わん (@minimaldisciple) です。

 

ぼくは昔から

  • 集まって遊ぶとき
  • ご飯を食べに行くとき
  • 飲みに行くとき
  • どこかへ出かけるとき
  • 話し合うとき

には、

いつも必ず少人数を好みます。

 

大人数は苦手です。

ザワザワしてしまって楽しくないです。

 

その理由について話します。

 


集まる時は少人数がベストな理由

 

ベストは2~3人、

多くても4人です。

 

なぜならぼくは、

 

会ったその人と自分の好きなペースで、

ゆっくりじっくり話したい。

 

その人の話し方・考え方を

面と向かって知りたい。

 

という考えがぼくにはあります。

 

大人数だと分からないですよね。

 

良い意味でも悪い意味でも盛り上がるので、

表面上の会話や相槌が入ることがあります。

 

それじゃ本音で話せないですよね。

 

ぼくは苦手です。

 

集まる時の大人数がベストじゃない理由

 

多くても3人までなら大丈夫です。

 

4人だとちょっと多いです。

 

5人だとグループが二手に別れます。

 

6人だと話す人話さない人が出てきます。

 

7人だと大きい声を出す必要があります。

 

8人だと周りに迷惑をかけ始めます。

 

10人だと性格の合わない人達が出てきます。

 

 

これがぼくの見解です。

デメリットしかない。

 

集まって数が多いとここが困る

 

  • 学校の授業
  • 会社説明会
  • 会議

などは基本的に

大人数になると思います。

 

こういう時、

大体ぼくが周りにツッコまれるのは

どうした、静かだな

普段とキャラ違うな

です。

 

理由は自分でも分かっていて、

全員から注目を浴びると疲れるので

なるべく影を消してますw

 

名指しされたり

静かな中で声をかけられると

非常にイラッとします。

 

そのことによって

性格の合わない友達・同期や

面倒な先輩などに

からかわれたりするので、

返答も返さなきゃだし

周りもそれが聞こえてる。

 

とっっっても面倒くさい。

思い出すだけで腹が立ちます!

 

最後に

 

ぼくは昔から

発表等で人前に立っても

仕事の慣れで緊張することは無いので

人を恐れてるわけでは無いです。

 

また、

そんなに多い方では無いですが

友達も普通に作れますし、

仲良く接することもできます。

 

単純に、

「人が多いのが嫌い」なのです。

 

つい最近あったことですが、

集まりが全員仲の良い

同期だったとしても

6人が集まったときは不快でした。

 

好きなことを自由に話せませんし、

大声じゃないと聞こえないし、

ほんとに疲れます。

 

苦手なことは克服してしまう方が

良いでしょうが、

なかなかそうはいきません。

 

ストレスになるようであれば

無理なく付き合いはやめましょう。

 

 

コメントを残す