雑記

レギュラーとハイオク間違えて入れてしまったらどうする?

 

どうも、わん (@minimaldisciple) です。

 

先日ガソリンスタンドに行った時に、

「そういやなにこれ?」

というものが多く、

頭の中に???が広がりました。

そういえば車のあれこれについて

分からないことだらけだったなあと

今更気づきました。

 

今回は車のアレコレについて、

普段から疑問に思っていることを

素人目線で全てまとめてみたいと思います

 

普段車に乗る方なら

一度は気になったことがあるはずです。


静電気除去シートって何?

 

ズバリ、

身体にまとっている静電気を

大地に逃がすためだそうです。

 

静電気は着火源となって、

思いもしないような

火災の原因へと繋がることがあります。

 

タッチする際には

必ず素手で触るようにしましょう。

全体でも一部でも大丈夫ですが、

手袋や服の上からのタッチでは

効果が無いそうですよ。

レギュラーとハイオク間違えた!

 

結論から言うと、

数回であれば問題ありません!

 

レギュラー車→ハイオク

ハイオク車→レギュラー

という風に入れ間違えても、

次回の給油時に正しいものを入れれば

問題はありません。

慌てる必要は無いということですね。

 

ただし、

軽油はアウトです!!!!

 

最初は普通に動きますが、

そのうち止まるようです。

間違えて入れてしまった場合は

すぐにガソスタの店員さんや、

車に詳しい方に応援を要請しましょう。

タンク内を全て入れ替える

必要があります。

ガソリンがボディに付いた!

 

ガソリン満タンで入れようとすると

タンクからこぼれたり、

給油が終わった後に

すぐにノズルを取り出してしまう時に、

ガソリンが飛び散った経験が

ある人もいるのでは無いでしょうか。

 

ズバリこういう時は、

「拭く」だけで大丈夫なようです。

車に雑巾を積んでおいて、

すぐに拭けるようにしましょう。

 

もしそのまま放っておいた場合

ガソリンシミというものができ、

クリア層が曇ったようなシミが

付いた場所に目立ってしまいます。

 

「拭く」だけではありますが、

拭くのと拭かないのとでは

大きな違いが出てしまうため、

雑巾を常備しておきましょう。

洗車の頻度は?

 

駐車方法によって変わります。

ガレージ駐車の場合

 

砂ぼこりや雨の影響が少なく、

ワックスやコーティングも長持ちする為

1ヶ月に一回で良い。

青空駐車の場合

 

様々な汚れがつきやすいため、

1週間に1回が好ましい。

とのことです。

 

ちなみに、

黒や濃い色の車は

少しな汚れでも目立ってしまうため、

1週間に1回を推奨。

白など明るい色であれば

2週間〜1ヶ月でも汚れは目立ちません。

泥道を走った

 

2、3日以内

花粉や黄砂の時期

 

雨の日の翌日

※これらのあとに雨が降ると

シミに繋がるため。

虫の死骸や鳥のフン

 

見つけ次第すぐ

海沿いや潮風に当たった

 

1週間以内

※塩分がサビになるから

 

ということです。

全然できてなかった…!

 

また、

炎天下の中の洗車もNGです。

水分が早く乾きすぎて、

そのままシミになってしまいます。

朝か夕方など、

気温が落ち着いている時を狙って

洗車しましょう。

終わりに

 

いかがでしたでしょうか。

初知りな情報が1つはあったのでは!?

 

でもミニマリストの方は

自分の車持ってる人少ないから

需要少ないかもなあ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です