ミニマリスト

ミニマリストが唱える2つの働き方

 

どうも、わん (@minimaldisciple) です。

 

最近、収入の増やし方について

考える時間が増えてきました。

 

ミニマリスト的には

なるべく無駄なくキャリアを積み、

効率良く収入を得たいです。

まあ、誰でもそうでしょうが…

 

そこで今回は

ミニマリスト的視点で考えた、

どのように収入を得るかについて

最も効率の良い手段を公開します。

 

関連記事:仕事を辞めたあとどうするか計画

 

[contents]

 


スキルが上がる仕事に転職する

ストレスの溜まる仕事は辞める

 

人間はストレスによって

起こる病気が非常に多いです。

 

分かりやすいものだけ挙げても、

  • 頭痛・脳卒中
  • うつ病・神経病
  • 気管支喘息
  • 自立神経失調症
  • 高血圧・心臓病
  • 肥満症
  • 胃・十二指腸潰瘍
  • 過敏性腸症候群

と、これだけあります。

 

例え病気にならずとも

決して気分の良いものではありませんね。

 

単純に考えて幸せから遠ざかるので、

原因が仕事である場合は

その仕事を断捨離します。

関連記事:【診断書画像あり】仕事が限界を超えて起きた11の症状

 

スキルの貯まらない仕事は時間の無駄

 

誰でもできるスキル不要な仕事は

時間を無駄にしています

例を挙げると

  • コンビニ
  • 居酒屋
  • 服屋の店員
  • 土木作業員

などです。

 

決してこれらの仕事をする方を

批判するわけではありません。

今の家庭環境や状況、個人の能力で

仕事を選んでいる方もいます。

 

ただ、もし明日会社が潰れた場合、

転職や独立してすぐ食べていけますか?

 

会社のルールや流れなどを覚えても

ほとんど役に立たないので、

他社でもしっかり必要とされるスキルを

仕事をしつつ身に着ける必要があります。

 

スキルの貯まる仕事は収入アップに繋がる

 

スキルが貯まる仕事を選択すると、

同じ年数であっても

経験を積んで出来る仕事の数が増えたり

処理スピードが速くなったりして、

1時間かかっていたものが

5分で出来るようになったりします。

 

出来る仕事量が増えると

その能力に見合った給料が出ますので、

どんどん収入が増えます

 

誰でも出来る仕事は同じスキルな為、

その会社の年功序列制度などを除けば

一生給料が変わりません。

 

時間がもったいないですよね。

 

プログラマーがコスパ良すぎる

 

以上のことから、

ぼくはプログラマーに転職します。

理由は以下。

  • やればやるだけスキルが貯まる
  • 人手不足・より需要が伸びる
  • 在宅勤務・週3勤務・フリーランスにもなれる
  • 資格がいらない(日本だけ)

 

元2ちゃん管理人ひろゆきさんを始め、

現在プログラマーは最もオススメされる

職業の1つです。

特に今の時代はコスパが良すぎる。

 

転職は簡単ではないですが、

ミニマリストとして、

また人生を変える手段として、

本気で取り組む予定です。

 

収入源を増やす→ブログ・投資信託

メイン収入の他に副収入源を作る

 

メインの収入源だけだと

何かあった時に将来に不安が残るので、

最悪1つを失っても生きていけるように

他の収入源を作ります

関連記事:収入源を増やす方法を考える

 

ブログは初期投資が少ないオススメの副業

 

副業を始めるにしても、

初期投資やリスクが大きいと

なかなか厳しいと思います。

 

副業には様々ありますが、

中でもブログは初期投資も無く

比較的始めやすいです。

 

ちなみにブログは他にも

  • アウトプットできる
  • ネットに慣れる
  • 文章力が身につく
  • 共通の趣味を持つ人と繋がれる

など、メリットが多いので、

特に業種にこだわりのない人は

ブログからおススメします。

関連記事:まずは100記事書くをやってみた結果【ド初心者ブロガー必見】

 

リスクの高い・管理に手間がかかる副業はしない

 

  • FX
  • ギャンブル
  • 不動産投資

など、

初期投資やリスクの大きい副業は

ミニマリストとしてはNGです。

ストレスを省くための副収入作りで

ストレスを作るのは元も子も無いです。

 

ぼくが考える副収入源は

ブログ」と「投資信託」です。

 

ブログは上記で説明した通り、

メリットが多いことも特徴です。

 

投資信託は株にはなりますが、

投資先を多くに分散しているため、

仮に1つがダメなっても

大きな影響がありません。

ローリスク・ローリターンですね。

基本的にほっといても大丈夫です。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です