雑記

親知らず2本抜いたら死ぬかと思った

 

どうも、わん (@minimaldisciple) です。

 

先日、親知らずを抜きました。

4本全て抜く予定で

とりあえず先に左側の上下2本を抜く

ということでした。

 

あらかじめ抜歯がどういうものかを

ネットで色々情報を手に入れてましたが、

聞いてたのと大きく違ったので

泣きそうになりながら頑張って説明します。

 

親知らずは痛いという誰も得しない記事な為、

見るのが嫌な方は違う記事をご覧下さい。


親知らずとは…?

 

引用-親知らず – Wikipedia

そもそも「親知らず」の名前の由来は、

乳児の歯の生え始めとは違い、親がこの歯の生え始めを知ることはない。そのため親知らずという名が付いた

とのことです。

 

昔は15歳を立派な大人として扱っていて、

独り立ちした18歳〜くらいから生えてきて

親が見ることが無い、とのことから

この名前が付いたそうです。

 

また抜歯後の主な症状として、

顔が腫れたり、発熱することがある。また、下の親知らずを抜く際に下歯槽神経を傷付けて、唇や顎にしびれが出ることが稀にあるが、通常1ヶ月から半年ほどで元に戻る。術後の痛みや腫れの程度は抜いた箇所と生え方によって大きく変わり、痛みの感じ方にも個人差がある。最も軽く済むのは上顎にまっすぐ生えている場合で、最も痛みと腫れが残るのは下顎に横向きに生えている場合である。智歯抜歯時に舌神経を損傷した場合は、味覚障害が生じる可能性がある。

ということです。

 

この「痺れ」の部分が気になってました。

初診時の先生の話で気になっていたことが、

  • ・抜歯後は腫れて、一時的にほっぺが黄色くなることがある。
  • ・下の歯の根っこのすぐ近くに神経が通ってて、唇付近の痺れが残るかもしれない。5/100人は半年近く残って、1/100人は一生残ってしまう可能性がある。

の2つです。

接客業には辛い症状ですぜえ〜!

 

その他、親知らずの特徴などについては

こちらの記事がわかりやすいです。

想像と違ったこと

 

注射はチクっと痛い → 違和感だけ、一瞬で麻痺する感覚

 

初めいつもの席に案内されて

「いや、そこでやんのかい!!」

というツッコミと、

下から抜くという発言に

「あなたの辞書にステップアップの文字は?」

というツッコミが入ったり入らなかったりの

スタートでした(入ってない)。

 

小さい頃に歯医者に行った時に、

注射がとっても痛くて

大泣きしてしまった記憶があって、

そこから注射無しでお願いしますという

お願いを毎度のようにしていたぼくにとって、

初めの注射からいきなり難関なのです。

怖くてしょうがなかったです。

ただほぼ手術みたいなものでしょうから、

麻酔しなかったら痛みで死んでしまいますし

今回はさすがに断りませんでしたが。

 

結果から言ってしまうと、

あの大っ嫌いな注射を刺されても

あ、全然痛くない

と素直に思うことができまして、

痛くなくて良かったー!という安心感と、

成長したんだな!という気持ちに溢れて、

勝手に安堵に包まれてました。

…ここからが地獄なのに。

抜歯痛くない → めちゃめちゃ痛い

 

誰だよ抜歯自体は痛くないとか言ったやつ!!

超痛えよ!!!

 

おそらく原因は、

  1. 麻酔を強くして欲しいと言わなかった
  2. ・痛みを感じても何も言わず我慢してしまった

の2つかなと思います。

 

麻酔を強くしてもらうことに関しては、

Twitterのリプライで頂いていました。

今思えば、

「何か聞いておきたいことありますかー?」

の時にせめて

「なるべく優しくお願いします!!!!」

とでも言えば良かったです。

 

注射して麻酔が効いてるのを確認後、

ドリルみたいなので歯に穴をあけていました

 

最初は大丈夫でしたが、奥にいくにつれて

歯の底?が普通に痛くて、

声を上げてしまいました

声、出るもんなんですねえ…

まあなんとか我慢は出来るなと思って

耐えていたんですが、

やはり痛いもんは痛かったです。

 

その後歯を抜くんですが、

ペンチ的なもので歯の両端を掴んで

無理矢理引っ張るような感じでした。

で、抜けなかった。

これは痛くないです。

 

そうすると次は歯と肉?の間に

何かしらの器具をつっこんで、

テコの原理のように

歯を上に持ち上げようとしました。

 

これが痛かったですねえ…

我慢してましたが死ぬと思ったので、

手を挙げて叫んでしまいましたね

先生もさすがに痛い?と聞いてくれました。

痛かったらちゃんと言ってね、と

軽く怒られましたが…

謝る余裕すら無いです。

 

そしたら再度麻酔してドリルして

再びテコの原理

少し鈍くはなっていましたが、やはり痛い。

たまに声を上げながら、

なんとか耐えてたら知らぬ間に終わってた。

たぶん川見えてた気がしますね…

引っこ抜いた!という感覚がなく、

気づいたら終わってるという感じでした。

大きいの取れて、細かいのとって、消毒、

という感じでしたね。

 

ちなみに上の親知らず

そこまで時間はかかってなかったです。

隣の歯が虫歯だったり

肉が腐ってたりしてたみたいですが、

それでも5〜10分くらい。

やはり下の歯がたいへんだったようですね。

所要時間は計1時間位でした。

 

しっかり麻酔さえして貰っていれば

ここまで痛い思いもせず短時間で出来たのかな

と今では思います。

はっきりお願いすることは重要ですね…!

 

手術が終わると少し安心しましたが、

先生がこの後起きることや注意点について

お話ししてくださって

それを頷きながら聞いてたら、

だんだんと体調が悪くなってきて貧血のように

目の前が真っ暗になりかけたので、

身体を横にしてヒザを立てて

10〜20分くらいぼーっとしていました。

入れていた強い力が一気に抜けたからだ、

ということでしたが…

 

次は「麻酔を強くして下さい」と

扉を開けると同時に言うつもりです。

大根みたいな歯が取れる → 砕かれて面影ない

 

少し体調が回復して話せるようになったあと、

抜いた歯をどうしても見たくて、見せてもらいました。

 

写真撮っていいかとか、

そんなの体調悪くて

聞いてる余裕なんか無かったんですね〜

ヘタレですね〜

 

ぼく想像ではこんなのでした。

f:id:sugisakisanpass:20181002233653j:image

引用-http://www.dr-fukaya.com/wisdom_tooth.html

 

大根みたいな根をしてて、肉にめり込んでるようなイメージです。

色々調べる中でこれが一般的な形だそうです。

ただ、現実はこんな感じでした。

f:id:sugisakisanpass:20181002235659j:image

引用-右下の完全に埋まった親知らずを抜歯する!【体験談No.5】

 

実際のぼくの写真ではないですが、

これが血まみれになってるような状態でした。

砕かれまくった結果、

普通の歯が6〜7本ほどあるみたいで、

2本でこんなに量あるの?!

というのが率直な感想です。

先生もかなり大きかったと言っていたので

それだけのものだったということでしょう。

 

その歯が欲しいなんて

とてもじゃないけど言えなかった…

麻酔切れてからめちゃめちゃ痛い → そこまでは…

 

今苦しみながらこの記事を書いていますが、

「痛み」の観点では

はっきり言ってそこまででは無いです。

 

気になる感覚はもちろんありますが、

痛い!生活できない!

というのとは遠いです。

歯茎が修復してるなーくらいの感じです。

 

何が辛いって、

血が止まらないんですね。

唾液と血が絡まって口の中に溜まって、

定期的に吐き出さないととてもじゃないけど

気分が悪くなります。

 

水を飲むのも一苦労。

抜歯部分の血餅が取れるといけないので、

なるべく水を右側に流し込んで

ゆっくり飲みます。

それでも血が混じってくるんですが…

 

唾液のせいで記事作成にも集中できず、

この記事は計5時間くらいかかってます。

効率悪すぎ!

 

ただ、痛みは無いですよほんとに。

人にもよるでしょうが、

ぼくは家に帰った後よりも

抜歯時の衝撃的な痛みが今でもループして、

思い出すだけで疲労がすごいことになります。

 

あの痛みだけは忘れさせて欲しい…

反省点

 

  1. ・麻酔を強めにお願いする
  2. ・抜歯も痛いものだと多少覚悟しとく
  3. ・少しでも痛かったらすぐに言う
  4. ・気分が悪くなったら休ませてもらう

これからの方はぜひ。

終わりに

 

来週抜歯して、

今度は右側の抜歯の予約をします。

 

正直もう抜きたくないですが、

神経通ってたり虫歯だったりで大変な方を

先にやって貰ったので、

次はここまで苦しまなくて済むとのことです。

てか苦しむって知ってたのか…

 

なのでそんな恐れてないです。

ささっと抜歯して貰って、

全ての親知らず達とおサラバします。

小顔になるといいなあ〜

 

これをきっかけに歯については

しっかりメンテナンスしていきたいので、

今から準備もしていきたいと思います。

 

では、歯については

また来週〜

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です