雑記

仕事を辞めたあとどうするか計画

 

どうも、わん (@minimaldisciple) です。

 

ぼくは今退職しようか悩んでいます。

ただもし仕事を辞めた場合、

その後どのように生きていくかを

しっかりと決めておかなければ、

ただのニートに成り下がってしまいます。

 

そのため今回は

退職してからまず何をするか、

そしていずれはどうなりたいか、

何をする必要があるのかについて、

やることを流れで書いて

考えをまとめていこうと思います。


引っ越し

 

社宅なので強制退去

 

今住んでいるのが香川の社宅ですので

強制的に追い出されます。

今の家の家賃は5万らしいのですが、

もちろん会社負担なので

ずっと支出は0でした。

 

なので引っ越すと

今の生活費用に家賃が加わるので

正直きついです。

このアパート自体、立地的にも

かなりいいとこだったんですけどねえ…

 

どこに住む?

 

アパートの契約をしたことないので

住みやすい家、妥当な家賃か、などを

1から勉強する必要があります。

 

都会で働く友人は池袋に住んでいますが

家賃8万〜9万と、

やはり破格の費用です。

今のぼくの生活費と同額です。

 

ただその友人宅には

毎月泊めさせて貰っていて、

その友人もぼくが来ることを

喜んでくれています。

先日に冗談で

仕事辞めたら住まわせて貰うわwww

と言ってみると、

結構本気で住んで欲しいと言われたので、

正直居候する気満々です。

 

なので仕事を辞めた直後は

友人宅に居候して、

無職生活に慣れてしばらくしたら

安いアパートに引っ越しする。

これでいきたいと思います。

あまり長く住んだり、

実際に来られると嫌だったりなどしたら

さすがに迷惑かけてしまいますからね。

 

ただ3ヶ月〜半年くらいは

お世話になりたい(笑)

どう暮らしていくか

 

貯金でどのくらい暮らせる?

 

ぶっちゃけると今の貯金は200万です。

具体的には

・会社の財形貯蓄の返金

・退職金

なども入れると

もうちょっと貯金が生まれます。

 

そして、ぼくの今の生活費が

家賃抜き、奨学金4万を入れて

計8万くらいです。

・車・自動車保険をカット

・友人宅に居候

なども入れると

もうちょっと余裕が出ます。

 

生活費を8万として単純計算すると、

貯金200万÷月8万=25ヶ月=約2年

は暮らせることになります。

 

これに

・友人宅の水道光熱費半分ほど

・国民年金

・国民保険

・税金

・勉強代

・その他突然の出費

などが入ってくるとなると、

大体1年前後は持つかなと思ってます。

何して過ごす?

 

とりあえず1週間丸々は

ひたすらたくさん寝ます(笑)

その後、スキルアップしていきます

 

ぼくが目指しているのは

エンジニアです。

理由はひろゆきさんのYouTube放送です。

Twitterでフォローしている方も

実はプログラミングを勉強している

という方が多いです。

これからもIT等で伸びる

就職に困らないスキルであるのは

間違いないので、

短期間で身につけます。

 

ただぼくはパソコン関係のスキルが

全くと言っていいほど無いので、

本当に1からのスタートになります。

たまたまパソコンだけは良いものを

持っているので、

初期費用はほぼかかりません。

つまり、自分自身と、

時間との勝負ということです。

 

今は無料の勉強サイトや

プログラミング知識を載せたページ等が

多くあるため、

出来るだけお金のかからない方法で

取り組んでいきます。

 

まず初めはprogateから学んでいき、

その後やりたいことに適した

参考書やサイトを参考にする予定です。

今後どうしていくか

 

転職?独立?

 

いずれはプログラミングのスキルを

しっかりと身につけて、

エンジニアとして働ける会社に

転職します。

 

エンジニアにもいろいろありますが、

実務経験を積める会社」に勤めます。

 

これには理由があって、

まずぼくは実務経験が必要な会社には

就職出来ません。

今の職が接客業ですので、

全く関係が無いのです。

なので初心者でも募集をかけている

中小のslerの会社を探して、

そこで実務経験を1年ほど積みます。

労働環境が劣悪な場合がありますが、

初めから転職を想定していれば

少しは気持ちが楽なはずです。

 

その後、経験の必要な会社に

エンジニアとして転職し、

給料・労働環境ともに納得のできる

良い会社への就職を目指します。

1年の実務経験だと弱い可能性もあるので

在職中にwordpressやアプリ等、

自分の力をアピール出来るような

プログラミングスキルの表せるページを

作成したいとも考えています。

 

この辺はどうなるか、

その時の流れの部分も正直強いです。

プロブロガーとして生きてくという手段

 

第3次ブログブームというのが

最近きているようですね。

ぼくはたまたまタイミング良く

この時期にブログを始めたので、

全体のこの流れに乗れれば

可能性はあるかもしれません。

 

ただ、今のぼくには

他の協力な人に勝てるなんて

冗談でも到底思えませんし、

単純に競争相手が多すぎるので

生き残るのは容易ではありません。

 

先ほど書いたように

ぼくは今現在ほとんど知識がないので、

wordpressを作ったり、

ブログ知識を公開して

それをリツイートで共有されることも

一切出来ません。

なので勉強→転職という流れが

まだリスクが少なく、向いています。

 

ただブログは好きですし、

ここまで来れたので続けていきます。

Twitterでも多くの方にフォロー頂いて

ありがたいことに記事を見てくれる方も

多くいるようですので、

趣味としてもやっていきます。

 

それでもし、

より多くの方に認知して貰って

そこそこの収益が入るようになったら、

やっとそこで候補の1つに挙げます。

ただ甘い世界でないのは重々承知なので

期待はしていません。

副収入というポジションで

考えていきます。

 

まずは

継続→収入発生→1万円超す

というところまで、頑張ります(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です