ミニマリスト

生活水準を低くする【ミニマリスト必須】

 

どうも、わん (@minimaldisciple) です。

 

ひろゆきさんが

放送で何度も言っているのが、

「お金と幸せは関係ない」

ということです。

 

飯を食っていく程度の

最低限の収入は必要でも、

年収が大体200万辺りを超えてくると

稼ぐ金額が多くても少なくても

それが幸せとは関係がない

と言っています。

 

非常に興味深かったので、

まとめていきます。

 

関連記事:食費をミニマルに

 


自分と他人を比べない

 

100年前の日本では

飢え死にする人も珍しくなかった時代でも

それでも幸せを感じる人はいました。

 

また、モンゴルの遊牧民

住居ごと移動しながら暮らしているので、

毎日にレジャーを感じなくとも

十分幸せに暮らす人はいます。

 

では、現代で今を「幸せ」と感じない人は

これらの人達と何が違うのか。

 

それは「上を見ないこと」です。

 

自分より幸せな人の暮らしを知ると、

今が幸せだと感じている人でも、

今の自分と比較して

幸せではないと錯覚してしまいます

 

子供の頃、友達が新発売のゲーム機を

手に入れたと自慢をしていたら、

ぼくも親に「買ってよ!」と

何度もお願いしてた人も結構いるはず。

 

これはキリが無いことであって、

「お金持ち」でも上には上がいます。

「イケメン」にも上には上がいて、

「可愛い彼女を持つ奴」も上には上が…

 

ですので、

他人の生活スタイルと比較して

自分がどうなのか考えることは、

幸せの妨げにしかならない

ということです。

 

周りの生活を知ろうとせず、

幸せと感じるものは何かをはっきりさせ、

それを際立てて実行することが大切です。

 

 

自分の生活水準を下げてみる

 

では実際に今の自分の暮らしは、

最低限な範囲の自分の暮らしと比べてみて

一体どうなのかを考えていきます。

 

注目すべき点は、

  • 毎月いくらあれば生きていけるか
  • それ以外で何にお金を使っているか
  • 不要な支払いが続いていないか

ということです。

 

生活費

 

まず、

ぼくの生活費を計算をすると、

◎生存最低費用

  • 食費2.5万
  • 水道光熱費1万
  • 通信費6,000
  • 消耗品費4,000
  • 奨学金返済分4万

=月8.5万

(※社宅の為、家賃無し)

 

ここに多少娯楽をプラス。

◎娯楽費

  • 娯楽費1万(温泉、amazon、漫画、家電など)
  • 読書代5000(新刊3冊=新書5冊=中古10冊相当)

=月1.5万

 

8.5万+1.5万=10万

 

 

月収は20万ちょっとなので、

ぼくはその半分以下で

幸せに暮らせるようでした。

 

直近の出費を確認

 

次に、

何にお金を使っているか調べるため、

直近7月分の使用金額と比べてみます。

 

使用金額 15万1420円

最低金額 10万

=−5万1420円

 

約150%も使ってました。

 

主な原因を見てみたところ、

  • 友達との娯楽費アップ
  • 本まとめ買いの読書代アップ

でした。

 

やはり削減することができるものです。

水準を下げることは

まだまだ可能でした。

関連記事:出費を抑える3つの対策

 

無駄な出費

 

最後に

不要な支払いについてです。

 

実は以前、

ぼくは無駄なカード契約や

月会費の支払いを全て確認し、

サッパリ解約していました。

 

そのため今回、

不要な支払いはありませんでした。

 

  • クレジットカード(年会費)
  • 生命保険
  • メルマガ
  • その他会員費

など、見直しは大切ですね。

 

無駄な出費を把握しているのであれば、

最速で確認し

急いで撤廃する必要があります。

 

 

お金をかけずに楽しめることは?

 

実際に自分の生活水準を下げて

支出を全て確認したところで、

次に

お金を消費せずに毎日楽しめるものを

挙げていきます。

 

いくらお金を使わないからといって、

休みに家で何もせずぼーっとしていても

幸せにはなりませんので。

 

  • 慢性的にお金のかかるものと
  • サービスを受けるもの

以外で、

「お金を使わず8時間以上楽しめること」

は何があるか、

思いつくままに挙げていきます。

 

Amazonプライムビデオ ∞時間

 

第1の有力候補です。

 

現段階で観たいものが無数にあるので、

かなり時間を使えると思います。

 

ちなみに今ぼくは、

  • ウォーキングデッド
  • ソードアートオンライン
  • クラナド

を観てます。

 

海外ドラマ、アニメなんかは

無限に観れそうですw

 

ネットサーフィン ∞時間

 

  • Wikipedia
  • 2chまとめ
  • 格闘技通信
  • 通販サイト
  • YouTube
  • Twitter

いくらでも楽しめます。

 

これで知識量も増やせるのですから

もう言うことなしですね。

 

読書 ∞時間

 

読書はとにかく

コスパが高いです。

 

ちなみに本は、

わざわざ買おうとしなくても、

家にある本や図書館の本で十分です。

関連記事:多読家になる為に本は買わない!

 

大量の自己投資に役立つので、

有意義に時間を使えます。

 

ブログ ∞時間

 

貴重なアウトプットの場として

自分を振り返ることが出来ます。

 

他の人の記事を読んで

知識を増やしたり、

書き方を参考にしたりもできます。

 

やり方によっては

お金を稼ぐことにも繋がりますので、

やりがいはありますね。

 

生産活動にもなりますので

自分の財産を増やす感覚でやれば

楽しくなってくるはずです。

関連記事:まずは100記事書くをやってみた結果【ド初心者ブロガー必見】

 

サイクリング 1時間

 

タイヤの小さい折りたたみの

可愛い自転車があるので、

目的地を決めて走ったり、

適当にぷらぷらするのも楽しいです。

 

転勤をしていると、

知らない土地を見ているだけで

色々と面白いですよ。

 

筋トレ 1~2時間

 

人生を豊かに生きるため、

筋トレは良い時間の使い方です。

  • 姿勢が良くなる
  • モテる
  • 自信がつく
  • 優しくなる
  • 痩せやすくなる
  • 長生きする

など、メリットだらけですね。

 

プッシュアップバー、腹筋ローラー、

ヨガマットが自宅に揃っています。

↑捨てましたw

 

 

瞑想 1時間

 

自分の考えをまとめるため、

心を無にして頭をスッキリさせます。

 

理想としては、

  • 朝30分
  • 夜30分

の1時間が出来れば、

だいぶ気持ちにゆとりが出てきます。

関連記事:瞑想の効果とは?【朝夜5分でおk】

 

 

 

すぐ思いつくのはこんな感じです。

まだまだあると思います。

 

やりたいことがないより、

この辺に関しては

結構な得意分野かなと思います。

 

やりたいことなんて無限にあります。

 

 

最後に

 

真面目な話ですが、

これからの日本経済はどんどん縮小して、

お金で幸せを感じるという考えは

無くなっていきます。

 

その場合、

上記で挙げたような

「お金をかけなくても楽しめる」

ことがどれだけあるかを、

1つでも多く見つけて、

続けられるかが重要だと考えています。

 

ぼくは趣味や好きなことが数多くあって

そこはかなり恵まれています。

 

知識が無かったり

面白そうと思ってるだけなものも

中にはありますが、

触れる度に知っている情報が増えて

より好きなものへと変化するので、

質より量が大事です。

 

やってみたいことに数多く興味を持って、

実際にチャレンジしていくことが

大切ですよ!

 

 

POSTED COMMENT

  1. rupannzasann より:

    ひろゆきさんの月何回かアップする動画が、ミニマリズムの何よりの教科書ですよね

  2. sugisakisanpass より:

    コメントありがとうございます!
    ひろゆきさんは簡潔な話し方と無駄のない発想がとても好きでよく観ています。
    知識量も含めて、ああなりたいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です